スポンサーサイト 
-- / -- / -- ( -- )  --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 Com(-) * Tb(-) * top↑ * [Edit]

最近はめられたHYIP(SFC Investment)とBaltic速報 
2006 / 04 / 12 ( Wed )  19:04
Feddralに逃げられて、Q HYIPに投資を始めた翌日の3月9日、SFC Investmentに10ドル預けてみました。1日で120%になって返ってくる、というものでした。

最近の短期型のHYIPには表に、HYIPを開始してから経過した日、口座開設数、活動中の口座数、当日預入れ額、当日引出し額、累計預入れ額、累計引出し額が明示されているものが多いです。また、投資額ランキング、一番新しく投資をした人10人、一番最近引き出した人10人とかも明示していることが多いです。SFC Investmentにもちゃんと載っていました。

この表がまったく意味をなしていない、と思い知らされるのは数日後です。

翌日の自分の口座には12ドル引き出し可能とありました。さっそく請求を出しました。すぐに振込みがありました。e-goldの手数料が18セントかかりましたので、受取額は11ドル82セントです。

『ちゃんと払ってくれるんだったらいいよねぇ』、とすぐにちょっと長期のプランに投資をしました。10ドルです。大きくなって帰ってきてね、と願いを込めつつ。3月10日のことです。

で、次の日、2ドルもらいました。手数料を引くと1ドル91セントです。次の日もおいで、と思いました。FeddralとQ HYIPに完全にはめられていました。もう一つ同時期に投資をしていたところもありますが、それは別の機会に述べます。

3月12日から、引出しを請求したときに表示されるe-goldのbatchナンバーが表示されなくなりました。も、もしや、と思いつつも、が過ぎるのを待つしかありません。

これから毎日のように引き出し請求を出すけれど、全部batchナンバーの表示がなく、しかたなく引き出し請求を引っ込めたり、再投資の手続きをしたりして、おろおろしていました、コンピューターの前で。

合計20ドルの投資、実質13.73ドルの回収に終わりました。

ここで学んだことが一つあります。それは、

『預け入れ額と引き出し額を目安に投資することはあてにならない』

ということです。引き出し額に対して預入れ額が大きいとき、そのHYIPは引出し請求に対して余力があるので大丈夫でしょう、と考えられています。

しかし、これはキャッシュフローにのみ視点を置いており、そのHYIPの安定性や引出し保証にはまったく結びつきません。なにせアドミンが支払わないと考えていればどうしても払ってもらえないからです。そのHYIPが安定して稼いでいる(Forexや金投資、などなど)いる場合は、預け入れ額よりも多くの支払いをしているのが当たり前だからです。投資には損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書の3つが基本3表です。HYIPの場合は、これらを求めるのは難しいので、開示されているものを懸命に解析するしかないのですが。

と、いうことで、最近ではこのまやかしの表を誇らしげに掲げているHYIPや論議しているところも信用できなくなりました。


Balticで速報です。日本時間午後10時半ごろ、アクセス可能になりログインできました。で、利息のつき方がおかしかったので、その事に関して照会中です。利息の引き出し請求も行いました。

スポンサーサイト
* テーマ:HYIP - ジャンル:株式・投資・マネー *
HYIP * Com(0) * Tb(0) * top↑ * [Edit]

Comment to this entry
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 

Trackback to this entry
カウンター
来てくださってありがとうございます。 皆様のご健康と投資の成功をお祈りしております。
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

よろしくお願いします(^^)
カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
リンク
プロフィール

かいじゅうにごう

Author:かいじゅうにごう
2年前より、いくつかのHYIPに投資しています。ほとんどが失敗で、e-gold残高は3月20日でわずか12セントです。Baltic Dividends Inc.に最後の望みを託してほそぼそやりましたが、破綻しました。新たに少額のe-goldを調達していろいろ呻吟しています。今までの顛末や、e-goldを使ったあんなことこんなことを紹介していければいいなぁ、と思います。中心は中・長期型HYIPです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。