スポンサーサイト 
-- / -- / -- ( -- )  --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 Com(-) * Tb(-) * top↑ * [Edit]

moneybooker 
2007 / 05 / 29 ( Tue )  20:52
今日、南の小さい島の銀行にお金を振り込みました。こつこつ送っています。名目は『非居住者に対する送金』です。

日本は海に囲まれた国です。したがって、本人が持っていく以外にお金を安全に目的とする外国に持ち出すには、銀行送金になります。銀行小切手や個人小切手は郵便事故や盗難などに弱いです。また決済に時間がかかります。トラベラーズチェック(旅行者小切手)を送るのは危険が大きすぎるし、本人確認が無理な場合があり、よっぽどでない限り難しいです。

銀行送金の場合、200万円以上を一度に持っていくのには銀行から税務当局に連絡が行くことになっています。少額の場合でも、複数回に分けた場合は、銀行が目をつけたらそれとなく税務当局に連絡が行くそうです。

僕は完全に目をつけられた存在だと思っています。

ちなみに、本人と一緒に持ち出す場合で一度に100万円相当を越える紙幣、貴金属、有価証券を所持している場合、出国時日本国税関に申告しないといけないことになっています。相手国の場合にもよりますが、香港、シンガポールの入国審査では申告する必要はありません。だからといって数名で旅行をして申告限界を免れるためにお金を分けると、贈与とみなされて、被贈与者は贈与税を払うように求められるかもしれません。

表の世界では上記のとおりです。少し灰色がかった、e-goldやe-bullion、PayPal、moneybookerなどはクレジットカードから補充できるようになるととたんに上記境界があいまいになってきます。だからe-goldはFBIに睨まれたのだと思っております。少し前、いろいろな電子マネーの調査をしたとき、moneybookerは欧州系で、e-bullionなどとちょっと毛色が違うのが気に入ったことを思い出しました。もっとも、今もmoneybookerには口座を持っていませんが。
スポンサーサイト
* テーマ:HYIP - ジャンル:株式・投資・マネー *
e-gold * Com(0) * Tb(1) * top↑ * [Edit]

Comment to this entry
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 

Trackback to this entry
 
T/C)は、旅行小切手と訳されるもので、旅行者が旅の途中での安全を考えて、現金の代わりに銀行、郵便局などの小切手を所持するためのもの。銀行や両替所で若干の手数料を払って現金に両替
2007/07/30(Mon) 12:53:47 |  決済の手段いろいろ
カウンター
来てくださってありがとうございます。 皆様のご健康と投資の成功をお祈りしております。
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

よろしくお願いします(^^)
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
リンク
プロフィール

かいじゅうにごう

Author:かいじゅうにごう
2年前より、いくつかのHYIPに投資しています。ほとんどが失敗で、e-gold残高は3月20日でわずか12セントです。Baltic Dividends Inc.に最後の望みを託してほそぼそやりましたが、破綻しました。新たに少額のe-goldを調達していろいろ呻吟しています。今までの顛末や、e-goldを使ったあんなことこんなことを紹介していければいいなぁ、と思います。中心は中・長期型HYIPです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。